2019年度乗務員年間教育計画

安 全 旅客接遇・接客サービス 生活指導・健康管理 車両・環境管理
4月 事業用自動車を運転する心構え
安全方針・安全重点施策の周知徹底
春の交通安全運動実施
他の一般ドライバーの模範となる運転
運行マニュアル(車内規定)
身だしなみの徹底
働き方改革の実施指導
初任運転者に対する特別指導
正しい日常点検の実施
車両の取扱説明書確認
5月 事業用自動車の安全及び乗客の安全を確認するために遵守すべき基本的事項
労基法、改善基準告示
運送約款について
「道路運送法・道路交通法」
運転中身体に異常を感じた時の処置 アイドリングストップの徹底
燃費向上について
6月 事業用自動車の構造上の特性
非常信号用具、非常口、消化器の取扱指導
梅雨時期の事故防止対策
旅客に対する言葉づかいについて 運転中に集中できる環境づくり 運行前点検の重要性
内輪差、車幅、車高等、車両によって違う危険性
7月 乗車中の乗客の安全確保をするために留意すべき事項
シャトルバス運行の注意点
マナーアップについて 熱中症の予防、対策
冷房の使用の仕方
急のつくような事はしない
エアコンの操作と故障時の対応
8月 乗客の乗降時の安全確保するために留意すべき事項 高齢者、障害者への対応 定期健康診断の全員受診
仮眠の重要性について
仮眠施設の使用方法
燃費向上について
9月 運行路線・経路又は営業区域における道路及び交通の状況
行楽シーズンに向けての車両の総点検・観光地、道路等の注意事項
プロドライバーとしての意識向上 健康診断受診結果による個人指導
ストレスの解消
バランスの良い食事について
安全な速度と車間
シートベルトの案内
10月 日常の車両の点検・過労運転の防止 十分な休息、休日の過ごし方 エコドライブ
11月 日常の車両の点検・過労運転の防止 十分な急速、休日の過ごし方 車内暖機運転の短縮
12月 危険の予測・回避・緊急時の対応方法
外部講師による教育(警察、消防等)
重大事故発生時の初動、連絡訓練
年末年始の安全総点検
救命救急実技講習 アルコールの危険性について
適性診断の受診
車両を用いた急ブレーキ等の操作方法
スタッドレスタイヤ使用について
1月 運転の適性に応じた安全運転
事故惹起者指導 雪道、凍結路面教習
ドライブレコーダーの記録を利用した運転者の運転特性に応じた安全運転
外部講師によるマナーアップ研修 アルコールの危険性について
適性診断者に対する個人指導
チェーンの脱着教習
アイドリングストップの徹底
燃費向上について
2月 交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因とこれらの対処法
安全性の向上を図るための装置を備える貸切バスの適切な運転方法
運行管理者研修
接客・接遇のロールプレイング 定期健康診断の受診
過労運転の防止
飲酒運転の撲滅について
車内装備品の総点検
車両清掃
3月 健康管理の重要性
災害時の訓練
薬の服用の危険性(麻薬等)
中心視・周辺視
ドライブレコーダーの記録を利用したヒヤリ・ハットの社内での共有
苦情の種類と原因、対応について
再発防止の対応教育
健康診断受診結果による個人指導
睡眠不足改善指導
非常口の確認及び初動、連絡訓練

※10月、11月は行楽シーズンで時間がとれないため9月に準備し、12月1月、2月にミーティングを行う。
※1年を通じてミーティングの予定時間の半分の時間を使い、動画、DVDを活用する。動画を利用する理由としては、実際の道路上で発生した事故、ヒヤリ・ハット、交通トラブル等を参考にし、危険の予知、予測等を参加者で話し合う。その結果、事故を回避及び仮に事故になったとしても被害を最小限にし重大事故を防ぐ。
※年間を通じて健康管理に気を付け、調子が悪い時や健康診断の結果によってはすみやかに医師に相談し、診察、治療を受ける。
※新人、高齢者、事故惹起者については随時個人指導をし、安全運転、サービス向上につなげる。

 

研修会の様子

 

観光バス・貸切バス

ささき観光,観光バス,貸切バス,予約

ささきタクシー【五日市営業所】

おおのハートバス

ささき観光 運輸安全マネージメントへの取り組み